自分たちが一生住む住まいを探す

私の住まいはセキュリティーに力を入れています

私の住まいに以前泥棒が入りました。トイレの窓を閉め忘れたらそこから侵入されたのです。それ以来、セキュリティーにすごく力を入れるようになりました。玄関のドアは二重鍵にして窓は予備のカギをつけました。そして某警備会社のホームセキュリティーに入ったのです。これはすごいシステムでした。夜にセットして置くと、家の窓が少しでも開くとブザーが鳴ると同時に警備会社に自動的に連絡が入り、すぐに人が駆けつけてくれます。また何らかの事情で窓を開けずに家に入られる可能性もありますが、その場合、温度センサーが感知してベルを鳴らし警備会社に自動的に連絡が入り人が駆けつけるシステムになっているのです。

私は警備会社のホームセキュリティーにそれほど期待をしていませんでした。しかし、電話して来てくれた営業マンの説明を聞いているうちにこれはすごいなと思ったのです。これならまず泥棒が入るなんてことは不可能だと思いました。月々の支払いがあるのですが、これがそんなに高くないのです。意外に安いなと思いました。これを設置したことによって、安心して寝れるようになりましたし、安心して家を空けることができるようになりました。私はこの存在を偶然知ったのですが、もっと早く知っておけばよかったと思います。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.