自分たちが一生住む住まいを探す

今は住まい探しをするタイミングとして良い時期です

住まい探しをするタイミングとしては、経済状況を鑑みると今は良い時期です。それはマイホームでも賃貸住宅でも同様のことが言えます。マイホームの場合は、住宅ローンの金利が安い今の時期は、金利負担が少ないのでお得に購入することが出来るメリットがあります。また今後東京オリンピックの時期が近くなると、建設ラッシュによって建設資材の高騰や職人の人件費の高騰が予想されます。そのような時期にマイホームを建設することは、コストが多く必要になりますので、今のうちにマイホームを探すことは経済的にとても賢い選択だと言えます。

また賃貸住宅を探す時期も今はお薦めすることが出来ます。特に首都圏の場合は今後も人口流入によって、賃貸住宅の需要は高まると予想されています。需要が高くなれば家賃は上がりますので、今のうちに借りておいて損はないでしょう。また消費税の引き上げも近い将来予想されていますので、消費税の値上がりによるデメリットを受けないためにも、今住まい探しをすることは良いことです。また住まい探しは、家族が安心して暮らすことのできる大切な空間を確保する行為ですので、経済的にもメリットを享受できる今のうちに探しておくことがお薦めです。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.