自分たちが一生住む住まいを探す

住まいで重要な事は何ですか?

住まいで一番悩むのが地域です。何処に住むかを決めてその中なら利便性が良い処や趣味が出来る所等を考えて行くと思います。自身も何度か転勤で住まいを変えた事が有りますが、その度に悩みます。特に自信は、趣味と利便性を一番に考えるので地域は、その後に成ります。趣味と言っても自信は、釣りが趣味なので川が近い所やそれ以外にも有名な釣りスポットが有る所を狙って探します。地域が限定されて入る時は確実に利便性のみを追求して不動産屋と話をして行くのでが、毎回困るのが利便性を重視すると家賃が高くなる事です。皆さんも経験が有ると思いますが駅チカや商業施設が充実して入る場所を探すと必ず人気が有る為家賃が上がるのです。

其処で常に自分が考えるのは、必要な商業施設が通勤途中に有るかを考えます。離れて入ても仕事の帰りに寄れる道を使えば決して不自由な事が有りません。確かに歩いて良ければ良いですが自分には、それ程苦に感じないのでその様にしています。そして利便性ですが交通を考えると駅チカが一番良いと思いますが。自分は、車を使うケースが多いのでそれも余重要にしていません。そう言った事を考えながら少しずつ自分が納得出来る住まいを探して行きます。皆さんも確かに住みやすい所が一番だと思いますが色々な事を考えて探して見ては、如何でしょう。案外穴場物件が多いと思います。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.