自分たちが一生住む住まいを探す

住まいの環境を整えるために、必要な事とは

住まいの環境を良くするためには、きちんと掃除をして、清潔を保つようにしなくてはいけません。掃除をこまめに行いませんと、すぐにお部屋が汚くなってしまい、住みにくい家になってしまいますので、注意が必要なのです。その中でも、クッションフロアやサニタリーフロアのお手入れはどうしたら良いのでしょうか。日頃、こまめにお手入れをする場合には、必ず乾いた布を使ってお手入れをするようにしましょう。軽い汚れ程度でしたら、モップを使用する事で、簡単に綺麗にする事が出来ます。特に、汚れが酷い場合には、中性洗剤などを使ってふき取った後に、モップを使って仕上げるようにしましょう。

クッションフロアやサニタリーフロアのお手入れをする際に、気をつけなくてはいけない点は、ワックスがけをしないという事です。何故かと申しますと、樹脂ワックスなどを使う事で、ひび割れを生じる場合があるのです。また、化学雑巾も、鉱物系油材が含まれている場合がありますので、使わないようにしましょう。油材がフロアに付着してしまいますと、ほこりなどがついてしまう可能性があるのです。クッションフロアやサニタリーフロアのお手入れをする場合には、以上の点に気をつけて、綺麗を保つようにしましょう。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.