自分たちが一生住む住まいを探す

暮らすのが楽しくなる住まい作り

毎日生活をする家、その空間は毎日使うものであり、毎日見るものです。同じ生活でも、何となく作られた空間よりも、自分の好きな物に囲まれた住まいの方が、毎日楽しく暮らせるのではないだろうか、と思います。例えば、自分の趣味の物で囲まれた空間を作る事から始めてもいいかもしれません。先日、友人の家にお邪魔をしました。家は、小さくて古い家でしたが、友人の趣味の骨董と、友人の描いた絵や文字が、あちらこちらに並べられていました。家の古さと、骨董の雰囲気がとても合っていて、素敵だなと感じました。特にトイレは、流木と貝を組み合わせたオブジェのコーナーが作ってあり、とても素敵でした。

私自身は、趣味と呼べるような物はなく、素敵な空間もまだ作る事が出来ていません。とりあえず、友人の真似をしてトイレに何か好きな物を並べる事から始めてもいいかな、と考えているところです。主人も、趣味というものはあまりないのですが、自分の書斎を作りたいと言っています。そこは自分だけの空間にして、自分の好きな物を並べたい、と夢を見るような目で言っています。私達夫婦は、願望だけでなかなか形に出来ないようですが、いつか時間と手間をかけて、好きな空間を作ってみたいと思います。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.