自分たちが一生住む住まいを探す

“一人住まい”の魅力

大学生になったことをきっかけに、社会人になったことをきっかけに、それぞれ理由はあるかと思いますが、一人住まいをしなくてはならない時はいずれ来ると思います。「嫌だ」という方も多くいらっしゃるかもしれませんが、ここでは、そのメリットに焦点をあてて書いていきたいと思っております。ご参考程度で構いませんので、ご覧いただけますと幸いでございます。

早速でございますが、まず「両親のありがたみがわかること」が挙げられるのではないでしょうか。当然ですが、会社から帰ってきたら部屋がきれいになっているなんてこともないですし、おいしいごはんができているなんてこともありません。ゲリラ豪雨に見舞われてびちょびちょになってかえってきてもお風呂が沸いているわけでもありません。両親のありがたみがわかりその後の親子関係にきっと良い変化があると思います。

次に、「自分の自由な空間をつくれること」なども大きなメリットとしてもよいのではないでしょうか。私自身は、映画を見るためのでっかいプロジェクターを部屋の壁一面につるしています。スピーカーなどもこだわった自分仕様の部屋になっています。実家で家族と住んでいたり、シェアハウスなどをしている場合には、周りにも遠慮しなくてはなりませんが、一人であればそんなことはありません。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.