自分たちが一生住む住まいを探す

一人住まいのメリットについて

最近では、核家族化もかなり進み、3世代が全員で同居するような光景は珍しくなってきました。家族がバラバラになり、一人で住まわれる方が増えている、というとあまり良いイメージが沸かないかもしれませんが、一人住まいだからこそのメリットも実はたくさんあるのです。ここでは、そちらに焦点をあてて書いていければと思っております。ご参考程度で構いませんので、ご覧いただけますと幸いでございます。

早速ではございますが、まず、「とにかく自由であること」が挙げられるのではないでしょうか。部屋にいるときには、だれにも気を遣わなくてよいのです。家族にだって気を遣うシーンはあります。例えば、見たいテレビがあるのでリビングにおりてきたら、真剣な顔をしてお父さんがニュース番組を見ていた、なんてケースはよくあると思います。さすがに、チャンネル変えて!とは言えず遠慮してしまうかと思います。一人住まいであればそんなことはありません。

次に、「部屋を思い通りにできること」も魅力のひとつではないでしょうか。お気に入りのアイドルのポスターを貼るも良し、こだわりの家具を設置するもよし、それこそ自分の感性のままに、お金の許す限り、部屋を思い通りにすることができます。私自身は映画が好きなので、壁一面に大きなプロジェクターを掛けたりしています。


Copyright(c) 2017 自分たちが一生住む住まいを探す All Rights Reserved.